FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、鞍馬山へ行ってきました。

2014.05.25.Sun.10:00
先日鞍馬山に行ってきました。

f.jpg

いいお天気でした。
新緑の季節。眩しい。

この日は、せっかくなので
ひと足お先に鞍馬温泉の露天でひとっ風呂浴びてからの参戦。 笑

暖かいけど、森の中は涼しくていいきもちでした。
杉の木がまっすぐすらーっとのびていて、その隙間から光が溢れてて
土の感触がちょっと湿気を含んでいて優しく感じました。

ちょろちょろ苔の隙間からお水が湧き出てて
そのどこかから、蛙の鳴き声が。
森の苔好きやなあ。潤っていてきらきらしていて
しゃがんだりしてずっと見てたいような。

木の根道の空間で
みんなで気功をしたり
土の上に座って輪になってレイキをしたり
のんびり、自然体で鞍馬の森を歩いてきました。

まあ、途中でちょっと膝笑ってはりましたけど… 笑

来年も楽しみにしています。
一緒に歩いた皆さま、ありがとうございました。





スポンサーサイト

のどのチャクラ

2013.09.16.Mon.17:15
喉が詰まって息苦しいとき
呼吸の仕方がわからないとき
声が出にくいとき
言いたいことが言えないとき
喉の辺りが緊張しているとき
人間関係行きづまってるとき。。

こういうときは、第5チャクラにレイキしてあげようっと。

チャクラとは、エネルギー(氣)の出入口のこと。

第5チャクラは、カラダの前面はのど、背面は首の後ろにあり
喉、首、口、鼻、耳、呼吸器系、甲状腺などと関連している。

また、自己表現やコミュニケーション、言葉や声とも関わるところ。

知らないあいだに、喉の辺りがぎゅう~っと締め付けられたかんじになることってない?
私の場合は、人間関係がうまくいかないときや
湧いてきた感情を外に出さずに我慢したりすると詰まりやすいのかな、と思ったりする。

そんなときって深呼吸しようと思ってもなかなかできないし、
考えれば考えるほど喉が締め付けられていってしまいがち。

ゆ~~~っくり白湯飲んでみたり
お風呂でほわ~~~っと温まったり
手を当ててぼう~っとレイキしてみたり。

そんなんしながら、自分のことちょっと見つめなおしてみたりして。

大事な場面で喉が詰まったらどうしよー、と心配することで
誘発してしまったりすることもあるだろうし、
なったらなったでこれ!みたいな
自分なりの緩めかたがあるといいなって思う。

どうしたん? って
じぶんにきいてみてあげるとかもいいな。

あとは、そうやな。
アハハと笑ったら緩むよね。


さて今日は、台風の影響でイベントでの推拿とレイキ中止になっちゃったから
この場でひとつ吐き出してみた♪

あはは


レイキ

2013.09.10.Tue.20:37
レイキって、靈氣とも書く。

気功の一種。
レイキの場合は、大宇宙の波動の高いエネルギーを取り込んで
必要なところに必要なだけ氣を流す。
つまり、一番いい状態に整えてくれるもの。


私は毎日、家や職場、電車の中など
様々な場所でレイキをしている。

なにも特別なものではなく
自分の手を自分のカラダに当てて
ただただ
温かいなあとか
きもちいいなあとか
熱い感じがするなあとか
ピリピリするなあとか
ざざざ~っと何かが流れた感じするなあとか
あるがままの状態。


眠ってしまうこともよくある。

不安なとき
地に足ついてないとき
眠れないとき
疲れたとき
体調があんまり良くないとき
人ごみのなか
大事な仕事の前
人間関係に悩んでいるとき
感情が乱れているとき
怪我したとき
どうしたらいいのかわからないとき…

など、日常のいろんな場面で毎日当たり前のように使っている。
自分自身や周りの人たち、
モノや形のないモノ、
未来や過去、
離れた場所、
と、時空を超えて使える。

レイキを使って2年くらい、
たぶんいいかんじ。

お腹や足が冷えにくくなったり
生理周期が整ったり
ほとんどつまずかないようになった。
ついでにちょっとだけ足が細くなったかも。
カラダの下のほうにもちゃんと氣が流れはじめてくれたのかな。

そういえば、この1,2年は日光アレルギーもかなりまし。

なんとな~く
自分に合ってるかんじ。

手を当てると落ち着くから
パニックになったとき
とても安心。

大丈夫って思う。

家族や友達に
レイキしてあげられるのも
嬉しいなあって思う。

CIMG2750_convert_20130910234928.jpg





 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。