FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中のメモ書き

2013.08.30.Fri.01:06
ごはん作ったり
洗濯したり
掃除したり
推拿したり
レイキしたり
笑ったり
怒ったり
泣いたり。

推拿を学んだり
レイキをするのは
なにも特別じゃなくて
日常のなかに
自然に存在している。

よく、自分のお店を持ちたいのか聞かれるけど、
特に今は考えてない。

ただ、家族や友人や周りの大切な人たちに
なにかできることがあるとしたら、
それが自分の場合、推拿やレイキだったらいいな。

今できることももちろんあるし、

もっと腕を磨いて
昨日よりも今日
今日よりも明日
今年よりも来年…
というふうに
進化していきたい。

23歳のとき
アトピーの薬をいっきに離脱した。
あの日を境に頭のなかが
「足す」から「引く」に
がらりと変わる。

離脱のリバウンドのあいだは
正直耐えられないくらい辛い毎日だったけど

同時に
薬がなかったらこれほどまでに弱いのか
と、思い知らされた。


いらないものをまずは外に出す。
それからいいものを取り入れてあげる。
とってもシンプルなこと。

大事なのは自分を知ること。
冷えていたら温めてあげたり
食べ方や働き方、
考え方や価値観など
どんどん自分に合うように変化している。

カラダは正直。
いいことしてたら、
眠っていた働きがちゃんと目覚めてくれた。
じぶんで体感したから
私は自然治癒力ってもんを信じてるし
それに勝るものはないと思ってる。

氣血のめぐりを良くして
陰陽を整えるという中医学の考え方に基づいた「推拿」が
だから違和感なく自然に自分になじむのかな。


以上、
真夜中のメモ書き。。
スポンサーサイト

百会(ひゃくえ)

2013.08.24.Sat.18:59
頭のてっぺんに『百会(ひゃくえ)』というツボがあります。

CIMG5446_convert_20130822185703.jpg

ちょうど両耳の頂点を結ぶ線と正中線との交点にあり、
その名の通り、いくつかの経絡が会合するところであるため、
ここを押してあげると全身の調整をしてくれます。

そのほか、頭痛や痔、
またリラックス効果が高まるので睡眠や自律神経の調整にも効果的です。

私の場合は、
なんとなくそわそわしたり
眠れなかったり
考えごとが多くて頭がいっぱいになったりすると、
知らず知らずのうちに百会やその周辺を刺激していることがよくあります。

押すときは、キモチいいくらいの圧で息を吐きながら行うといいですよ。
ツボを押してあげると、
その時の状態によって気持ち良かったり、痛かったり、ズドーンと重たかったり、とそれぞれです。
自分の状態を知る機会でもあります。

自分で押すのももちろんいいし
身近な人に押してあげるのもいいですね。
押してもらうのはもっといいかも。

満月

2013.08.22.Thu.00:01
怒ったり
イライラしたり
くよくよしたり
めそめそしたり
泣いたり
不安になったり
緊張したり
黙ったり
落ち込んだり
へこんだり
無理したり
疲れたり
弱ったり
気分屋だったり
八方美人だったり
こだわったり
とらわれたり
人の目気にしたり
ゆっくりだったり
遠回りだったり
変化が苦手だったり
決断できなかったり
頑固だったり
不器用だったり
極端だったり…

これ全部わたしです。

盆踊りの夜

2013.08.21.Wed.00:55
夕方、境内に櫓が建ち、
各谷から灯篭が到着。

CIMG5373_convert_20130821001642.jpg
CIMG5392_convert_20130821005917.jpg

音頭取りさんが音響のテストなどをはじめ、
消防団の人たちが行ったり来たり。

私はというと、
おにぎりをいっぱい作って、
合間に酵素シロップを仕込んだり。

親戚のおばちゃんとうちのおばあちゃんを乗っけて
お墓詣りへ。

仕出し屋さんからオードブルが届き、
エビフライを食べる。
焼き鳥とポテトサラダと枝豆も食べた。

そんなこんなで、
日も沈み、
19時からお寺の本堂で「南無阿弥陀仏」とお勤めが始まった。

そのあとはお待ちかね。
江州音頭がテンポ良く始まった。

CIMG5400_convert_20130821010510.jpg

図らずも音頭のリズムに血が騒ぐ。
小さい頃から
飽きもせず、毎年毎年踊ってきた。
年に一度のこの夜が、
私は好きでたまらない。

身体中に染みついた踊りが
音頭とともに開放されて
昨日のことも明日のこともどうでもよくなってしまうから不思議だな。

いつまでも いつまでも
踊っていたい。
見慣れた顔ぶれが揃うと
安心するなあ。
変わるものと変わらないものが入り混じった
切なさもある。。

目の前のしあわせなひととき、
この記憶がどうか霞みませんように、と
写真を撮ったり、
動画を撮ったり、
記録する。

今年の夏ももう終わりだな。
お疲れさまでした。


お地蔵さま、
いつも見守っていてください。

2013.8.19.

お盆

2013.08.15.Thu.14:17
今年も、おしょらいさんが帰ってきはりました。

CIMG5314_convert_20130822190050.jpg


毎年、お盆の13日に近くの川のへりまでご先祖様をお迎えに行きます。
今年は、おばあちゃんとお迎えに行き、
お線香の煙をたよりに家のお仏壇までお連れして帰ってきました。

野菜やくだものや、鬼灯をお供えし、
朝昼晩のお膳の用意をします。

今日もお昼はおそうめん。
おはぎとアイスコーヒーもおやつにどうぞ。

明日の朝には、お線香を焚いてまた送って行きますので、
それまでゆっくりしてくださいな。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。